So-net無料ブログ作成
検索選択
深川珍百景 ブログトップ
前の30件 | -

海王祭(海洋大学文化祭 6月6日、7日) [深川珍百景]

海王祭のポスターがあちらこちらに貼られていたので、
海王祭(海洋大学文化祭)にいってきた。
女子学生が多いのに、ちょっとびっくり。

海王祭の公式ホームページはこちら


大学内を散歩していたら、面白い石があったので、パチリ

kaiou.JPG

名づけて 藤原海足 (ふじわらのあっまたれ と読む)
1億5000万年前の石画(さすがに年数を経ているので、うっすらとしか見えない石画だが)
そこで、勝手なストリーをでっち上げると
1500年前に平安時代の海王と呼ばれた藤原海足の肖像が、1億5000万前の石に
肖像画となって刻み込まれ、流転の人生を経て、今、海洋大学の敷地(自転車置き場前)
に、たどり着いたとさ。


-------------------------------------
電気自動車、超伝導実験、ロープワークなどが楽しめました。


自然画家が道路に書いた絵(閻魔堂前) [深川珍百景]

いろいろお散歩していると面白いものを見つけたりする。
突然、デジタルカメラ取り出して、パチリ。
よそからみていると、とても、奇妙に見えるかもしれない。

閻魔堂の歩道で、自然画家が道路に書いた絵を発見 せいぜい 5cm四方程度の汚れといえば、
そんなものだが。

sesshu.JPG

自然画家が地下鉄入り口に書いた絵 [深川珍百景]

いろいろお散歩していると奇妙なものに出会う。
銀座近辺の地下鉄入り口階段で見かけた模様だが、さて、それが、どこの場所なのか
今となっては、よくわからない。
(銀座は、まだまだ、迷子になりやすい場所。地下鉄から地上に出て、いったい、そこが
どこなのか、まだまだ、混乱している。)

どうも、誰かが書いたというのではなく、石の自然の模様のようだ。
誰かが書いたといっても、いいくらいのできばえ。


chika.JPG


透明なさかな [深川珍百景]

深川不動尊の横のおちゃ屋さんの中で発見

頭と骨は、透き通っていないのだが、肉の部分はすべて透き通っていて、
元気に泳いでいる。
珍しいなまずもいるとか。

では、深川珍百景 石崎園


sakana.jpg


トロ箱から巨大な樹が生えている [深川珍百景]

どう考えても、トロ箱から生えているようにしか思えないのだが、
家全体を蓋い尽くす巨木なっているようなのだが

kyoboku.jpg

深川不動尊前

それも、お不動さんのパワーなのか 驚異の生命力

豊洲漁港 寿し常 市場内店 (ララポート豊洲内) [深川珍百景]

ララポート豊洲にはよく行くが、お昼をどうしようかと思い、豊洲漁港 寿し常 市場内店 に
入ってみた。
なんとも、奇妙な雰囲気である。異次元空間の出現である。
ララポート豊洲が出来て、確か3年のはずなのであるが、豊洲漁港 寿し常 市場内店は、
もう、50年も60年もそこにある雰囲気なのである。
年代ものの看板や壁や床も、何十年もそこにあるような感じ。
テーブル椅子も。
椅子は、なんとも丸椅子という、なんとも、屋台にでも出てきそうな椅子。

そういう雰囲気、どこかの漁村の寿司屋みたいな感じなんです。
とにかく、ララポートにいるということをすっかり忘れてしまいそうな雰囲気でした。

さすがに、店内の写真を取りまくることはできないので、お店紹介をご覧ください。

川の中にたたずむ仏弟子 [深川珍百景]

深川には、川や運河がおおい。
その中の一つに鉄板があって、なんとなく錆びて、藤壺がついて、忘れ去られているような
鉄板の錆が、なんとも、仏弟子に見えてきた。
といっても、遠目のことで、かなり無理を承知で乗せてみる。
さもないと、100珍なんて集まるわけがない。


deshi.jpg
とても、そう見えない。
見えるわけが無いでしょう。鉄板の錆なんですから!

タイトルを鉄板の錆にすればよかったかな
butsudeshi.JPG


いくつか拡大すると、こんな感じになりますね。
butsu2.JPG

butsu1.JPG

巨大風車 [深川珍百景]

巨大風車が若洲公園の中に立っている。
風のある日は、ゆっくりゆっくり回って、発電している。
とても大きいのでとんでもない速さで廻るわけではないようだ。
IMG_5593_1.JPG

巨大オブジェ(泥掬い???) [深川珍百景]

若洲公園のサイクリングロード(海岸沿い)にいくつか不思議な巨大オブジェが見える。
どうも、海底の泥を掬いあげる機械の先っぽだと思うのだが、名前がわからない。
たぶん、この辺の海岸工事に使って、使い終わったものではないかと思うが、
どうして、公園のあちらこちらにおいてあるのかわからない。
あまりに巨大なため、倒れる心配も、風に飛ばされることもない。
もう、使えないのかは、よくわからない。

たぶん、公園のオブジェのつもりなのだろう。特に説明文も、書いてあるわけではない。saki.jpg

こんな説明はどうだろうか?
一億年前に不時着した UFO の残骸。
ネーミングとしては、なかなかよいと思いますが?
このブログのタイトルには、ちょっと付けらないなぁ。
あまりにもリアルすぎて。
saki2.jpg

岩に彫られた蛸 [深川珍百景]

若洲公園のサイクリングロードの道端に、岩に彫られた蛸がいます。
機械で彫った蛸なので、この岩がある場所で彫るのが可能かどうか疑問です。
たぶん、電動工具が必要だとすると、電気が必要ですよね。
もしかすると、この岩がここに置かれる前に彫られていたのかも知れません。
(もしかすると、ネット検索をすると、由来がわかるかも知れませんね。)

tako.jpg

虎石 [深川珍百景]

居酒屋さんの前におかれた石の模様が、なんとなく虎に見えてきた。
(模様が複雑で、一部分切り出しているので、絶対だれも気が付かいないと思う)

富岡八幡近く

toraishi2.JPG

なんとなく、見えるような、見えないような
こっちを向いているのがいる顔もある気もするが、斜め下の獲物を狙っているような顔もあるような気もするし

まあ、なんといっても、自然の石なんだから、しかたないでしょう。

こんな感じにも見える
tora001.JPG


全体は、こんな感じ
toraz.JPG




虎柱 [深川珍百景]

日本橋高島屋地階の柱 上方の模様
虎がいるような、いないような。
torahashira.JPG

まぁ、なんといっても、高島屋さんなので、じっくり探すこともできず、
なんとなく目に入った模様を、手持ちの小型デジカメでパチリとしただけなので、
なんとも、いえませんが。

もうすぐ、虎年ということで、ご勘弁を
なんだか、眺めていると、前向きの顔とこちら向きの顔と2つあるような。。

---------------
日本橋高島屋の柱には、大理石が使われており、アンモナイトの化石もたくさん埋まっている。

幻のワイン PKNT [深川珍百景]

製氷設備で有名な前川インターナショナル輸入しているワイン PKNT

どうも、通常の酒店ではうっていないようだ。
wine2.JPG


wine.JPG

前川製作所の近くのお酒を問屋で売っているのを近くのレストランで聞きつけたが、
ウィークデイの昼間しかやっていないというので、遠距離通勤をしている猫牛は
買いにいけない幻のワインとなった。

ところが、偶然、ようやく手に入れたウイークディの休みに、いそいそと買いに出かけました。
写真は入手したワインです。

旧前川製作所となりの酒屋(アウトレットのお店)ですが、声をかければ、小売もします。


旅するクラゲ [深川珍百景]

深川には、たくさんの水路、運河、河がある。
木場親水公園を散歩していると、河の中に旅するクラゲを発見
kurage.JPG

江東区の観光まちあるきガイト(1部100円)があるのを発見。
このガイドを手にいろいろあるこうかと思っている。

木場親水公園は、ちょっと江戸情緒が少しだけ。
もちろん、近代建物の中にある親水公園ですが。
kiba.JPG

笑う龍の石 [深川珍百景]

富岡八幡の境内にある石に、笑う龍の顔があるのを発見


ryuu.JPG

川の中にたたずむ仏弟子(再録) [深川珍百景]

前にも掲載したのだが、部分拡大をしてみるとますます、それらしく見えるような見えないような。


いくつか拡大すると、こんな感じになりますね。
butsu1.JPG

butsu2.JPG



深川には、川や運河がおおい。
その中の一つに鉄板があって、なんとなく錆びて、藤壺がついて、忘れ去られているような
鉄板の錆が、なんとも、仏弟子に見えてきた。
といっても、遠目のことで、かなり無理を承知で乗せてみる。
さもないと、100珍なんて集まるわけがない。


deshi.jpg
とても、そう見えない。
見えるわけが無いでしょう。鉄板の錆なんですから!

タイトルを鉄板の錆にすればよかったかな
butsudeshi.JPG


虎タイル [深川珍百景]

2010年明けましておめでとうございます。
江東区に引越してきて、1年目が過ぎてしまいました。


初詣ならぬ、初イトーヨーカドーのタイルで発見(木場口の石タイルの一枚)

toratiru.JPG

オオカミ雲 [深川珍百景]

高層ビル群上空に現れたオオカミ
(牙付き、鼻の穴付き)


ookami.JPG

葛西臨海公園から豊洲方面を望む

走る虎タイル [深川珍百景]

走る虎タイル(かなり薄いが、それらしく見えるかな)


runtora.JPG

イトーヨーカドー ロータスパーク のタイル 

走る虎タイル(その2) [深川珍百景]

深川でもないし、どう考えても虎にはみえないのだが。。。
せっかく写したので

千代田丸の内 TOKIA というビルの地下のタイルを撮影torakana.JPG

ちらっと見かけた時は虎っぽいかなとおもったが、写真をみると、どうがんばっても馬にしか
みえない。(馬にも見えないという意見もあるが。)

そんなに気前よく、虎がいるわけがない。

犬雲 [深川珍百景]

ララポートで、犬雲をみつけました。


inukomo.JPG

サンダーバードカラーのマシン [深川珍百景]

サンダーバードカラーのマシン


サンダーバード.JPG

東京駅前で、サンダーバードを思わせるマシンを発見

水陸両用車? [深川珍百景]

白河の方をお散歩していたら、水陸両用車(?)を発見

どうも、お舟のエンジンを車で運べるようにとりつけているだけで、
このまま、水の中を走れるわけではないと思うが
一見、水陸両用車(?)と思ってしまった。


suiriku.JPG

寺の掃除をする小坊主 [深川珍百景]

白河のほうを散歩していたら、とあるお寺に、庭を掃除する小坊主を発見。


kobouzu.JPG

貧乏神神社 [深川珍百景]

亀戸サンストリート内に 貧乏神神社というのがある。

binnbou.JPG



その由来が立札にかいてあるのだが、自分の中の弱い心 「貧乏神」と決別するための
神社のようだ。

iware.JPG


スズメのお昼ご飯 [深川珍百景]

堀の垂直の壁に止まって、スズメがお昼ご飯をたべていた。


suzume.JPG

天上天下唯我独尊 [深川珍百景]

天上天下唯我独尊

富岡八幡宮 沿道の石垣から


tenjou.JPG

白いオオカミ [深川珍百景]

白いオオカミ

富岡八幡宮 沿道の石垣より


ookami.JPG

ライオン石 [深川珍百景]

ライオン

富岡八幡宮 沿道の石垣より



LION.JPG

虎雲 [深川珍百景]

虎雲

空に浮かんだ 虎雲
目のあたりと口のあたりが、 ぼんやりとながら 虎雲らしくもみえるような

虎雲.JPG
前の30件 | - 深川珍百景 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。